日頃のちょっとした心がけでできる【40代からの抜け毛予防】

日頃のちょっとした心がけでできる【40代からの抜け毛予防】

私の髪の毛は、細くて少なく、ボリュームがないのが若い時からの悩みでした。

30代後半くらいから、特に頭頂部の分け目が薄くなってきたり、根元のボリュームがなくなってきたりして、シャンプーや育毛剤などいろいろ試してきました。

みなさんも、年齢とともに、髪の毛の悩みがあると思います。抜け毛対策を少しご紹介します。



抜け毛の原因

女性の抜け毛の原因は、加齢による衰えとホルモンバランスの乱れです。

加齢による衰え聞きたくない言葉ですね。

頭皮も皮膚と同じで、年齢とともに衰えます。

血流低下、毛根に栄養が届きにくいなど考えられます。年齢には勝てませんね。

女性は、妊娠、出産、更年期などの時期にホルモンバランスが変化します。

それに伴い、仕事や家庭、育児のストレスがあり、抜け毛のタイミングが起こりやすいと言われています。

抜け毛が多い季節は、夏の終わりから秋口だそうです。夏の紫外線が原因です。

抜け毛には、いくつもの原因が重なっています。

そこで、簡単に自力でできる抜け毛対策を考えました。

抜け毛予防のヘアケア

私は、いろいろなシャンプー使ってきました。昔からある王道ものから、1000円以上のノンシリコンものまずは、シャンプーの習慣を見直ししました。

女性の頭皮は、オイリーな方は少ないと言われています。合わないシャンプーを使用すると、翌日には、髪の毛が油っぽくなっていたりする事ありませんか?

乾燥しているのに、洗浄力が強いシャンプーを使用していたりすると、ダメージの原因になります。シャンプーは、1日1回、もしくは2日に1回でいいです。洗いすぎはいけません。シャンプー選びから始めましょう。

私は、サロンのシャンプーを使っています。

ミルボン社のオージュアシリーズです。

オージュアは、タイプ別にスカルプ系、エイジング系などとシリーズがあり、悩み別に選べます。私は、行きつけの美容師さんに選んでもらっています。シャンプーは、抜け毛や髪のやせ細り用、トリートメントは、弾力や根元立ち上がり用のを使用しています。購入時期の悩みによって、シリーズを変えてみたり、次はあのシリーズにしてみたいなと楽しんでいます。オージュアを使用してからは、髪のハリコシが全く違います。サロン製品は、お値段が高いですが、自分に合うシャンプーはとても大事だと気付きました。

育毛剤も、いろいろ試してきました。ネットでランキング上位の物は、だいたい使用してきました。どれもいまいち効果はっきりせず、皮膚科で処方された物を使用しています。今は、頭髪専門クリニックもあります。思い切って受診してみるのもいいかも知れません。



髪によい食事

私が独断で気をつけている事ですが、まずはバランスのよい食事1番です。

その中でも、髪に対して、積極的に摂っているのは、豆乳、アーモンド、葉酸、たまにプロテインくらいです。

豆乳は女性ホルモン、葉酸はサプリで、血行促進..タンパク質活性化、アーモンドはビタミン..血行促進、プロテインはタンパク質補充の願いをこめて積極的に摂っています。ポリフェノールも、活性酸素を除去してくれる役割があり、抜け毛予防には最適だそうです。

40代からの抜け毛予防 まとめ

抜け毛予防対策でしたが、今すぐできるものばかりです。

暇があれば、頭皮をマッサージしてリラックスしたり、バランスのよい食事、規則正しい生活などのちょっとした心がけで、抜け毛予防できます。

ぜひ、参考にしてみてください。