大好きな彼氏にもっと好かれたい!そんな貴女に送る3つのプラスアルファ

大好きな彼氏にもっと好かれたい!そんな貴女に送る3つのプラスアルファ 

大好きな彼氏にもっと好かれたい!

恋する乙女なら誰しも一度は思う永遠のテーマです。

お付き合いしていることも素晴らしいですが、どうせならもっと好きになってもらって今以上にラブラブになって、たくさん愛されたいですよね。

男性はある意味単純なので、いつもの行動に少しプラスアルファするだけで、きっと今以上に、貴女に夢中になり、たくさん愛してくれます。

そんなプラスアルファたちをいくつがご紹介いたします!



何年経っても気を抜かない

よくコラムなどにかかれている、何年経っても気を抜かないということ

実は、これ本当に大事なことなんです。

付き合い始めは、誰しもが常に気を張っていると思いますが、一年を過ぎると徐々に気が緩んでしまうのが当たり前です。

ですが、やはりいつまでも彼に愛されたいのであれば、気を抜くところは気を抜いて、気を抜いちゃいけないところは気を抜かないこと。

心を許すことは大切なので、行動やしぐさに気を抜かないようにしましょう。

足を広げて座らない、食事のマナーは守る、言葉遣いや相手への気遣いは、何年経っても忘れないようにしましょう。

 

どすっぴんは見せない

お泊まりの際に、どすっぴんを見せるのではなく、眉の足りないところだけは描き足し、睫毛はビューラーであげる。

さらに最近では、おやすみ用のティントなども発売されているのでそういうものを使い、どすっぴんではなく少しでも可愛い自分を魅せましょう。

完璧にメイクをしたまま寝ると肌にとても悪いので、あくまでもポイントポイントで、肌に優しいコスメを使うことが重要です。



束縛はせずに可愛くヤキモチ

恋愛はお互いが楽しく幸せになるためのものです。

片方の我儘やヤキモチで相手の人生を縛ってしまうと、楽しいわけがありません。

中にはお互い縛りあってるカップルもいますが、やはり束縛をせず相手のことを信じる関係の方が長続きします。

でも、相手のことを好き過ぎるが故に、ヤキモチを妬いてしまうことは誰にでもあります。

束縛はよくありませんが、ヤキモチ心を隠し続けるとこちらがしんどくなってきます。

彼と上手く付き合っていくにはヤキモチ心も上手く可愛く伝えましょう。

◯◯は嫌。◯◯しないで。」は可愛くないヤキモチです。

〇〇されたらちょっと悲しいな」と束縛ではなく、嫌な気持ちになるということを伝えましょう。

大好きな彼氏にもっと好かれたい!まとめ

いかがでしたか?

初心は忘れずに、身なりも中身も何年経っても可愛く女の子らしくいることで、彼の愛情は長く続きます。

他にもマイナス発言は避け、プラスに物事を捉えることでアゲマン彼女になれるのではないでしょうか。

 あなたの人生はあなたのものです。

あまり彼に左右されるのではなくまずはあなた自身の人生を楽しみましょう。