香川の旅・高松駅周辺のカフェを紹介~瀬戸内国際芸術祭に訪れる方は必見!!~

香川の旅・高松駅周辺のカフェを紹介~瀬戸内国際芸術祭に訪れる方は必見!!~

2019年「瀬戸内国際芸術祭」で瀬戸内の島々を訪れる方、必見の高松港・高松駅周辺のカフェ情報をお届けします。

高松駅・高松港はアート巡りの拠点。船や電車の待ち時間を利用してカフェ巡りはいかがでしょうか。



まず1つめは片原町の「umie」。

港から徒歩10分の高松を代表するカフェ「umie

こちらは店内のお洒落な雰囲気も素敵ですが、オリジナルのコーヒーや手作りのスコーンがおすすめ

店内にはソファ席が充実しています。

ぜひ窓際のカウンター席に座って瀬戸内の港の雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

時間帯によっては待ち時間も発生するのでご注意を。

次は北浜地区の「206 THU MA MU」

同じ北浜地区の「206 THU MA MU」はキッシュとカヌレの専門店

常時10種類程度ののキッシュが並び、レトロな店内でくつろぐことができます。

テイクアウトもできるので、移動中の船の中で海を見ながら…なんていうのも素敵です。



内町エリアでのおすすめは「TABITO」

駅から徒歩12分ほどの内町エリアでのおすすめは「TABITO」。

こちらはインド紅茶を専門としたカフェで、特にお勧めはチャイ

本格的なチャイとチャイプリンはどちらにするか迷ってしまいます。

フード系の定番は「フレンチミートパスタ」。クリーミーなトマトパスタに虜になる人が続出。

大的場エリアでは「ノースショア KAGAWA」

駅から徒歩10分の大的場エリアでは「ノースショア KAGAWA」をご紹介。

圧倒的な眺望はぜひ確認を。瀬戸内海を行き交う船を見ながら、パンケーキやヘルシーなサンドウィッチを楽しむことができます。

“インスタ映え”すること間違いなしのスポットです。

こちらのお店はインテリアショップの中に併設されているので、店内のお洒落な家具や雑貨をチェックできるのもうれしいですね。



高松市サンポートの「ミケイラ」

港から徒歩5分赤灯台付近にあるのが「ミケイラ」。

こちらは高松港の防波堤に建てられたお洒落なレストラン。

ランチはもちろんカフェ利用もできるのがうれしい。

特にテラス席は海風を感じることができて、とても気持ちがいいのでおすすめです。

港に入る船を間近に見ながらのティタイムはなかなか味わうことができない経験ですよ。

高松駅2階の「スターバックスJR高松駅店」

次にご紹介するのは高松駅2階の「スターバックスJR高松駅店」。

こちらのお店は駅のホーム真上にあるので、電車を見ながらコーヒーが楽しめる「鉄オタ女子」必見のスポット!

大好きな電車を見ながらコーヒータイム。

地元の人たちにも大人気とあって、席のキープは難易度高めですが、ぜひお立ち寄りを!

おまけに高松駅2階にある「立ち食い寿司 寿司幸」はリーズナブルに瀬戸内のお寿司を楽しめるので、ちょっと小腹がすいたなんて時にいかがでしょうか。

地元情報をしっかりゲットして、2019年夏のアート旅を存分に楽しんでくださいね。