雨続きでもいい香り!お洗濯の秘訣

雨続きでもいい香り!お洗濯の秘訣

 雨が続くと中々外に洗濯物が干せない、、、、

女性の一人暮らしだから、あまり外に干すのは、、、

虫が苦手で、、、花粉症で、、、

部屋干しにするのには様々な理由があるかと思います。

そこで一つ問題なのは、

部屋干しの匂い!!!!!」

 せっかく洗濯したのに、なんか匂う、なんてつらいですよね。

 そこで今回は、部屋干し臭対策をいくつかご紹介していきます。


洗濯槽をきちんと掃除する

まず、気にしなければならないのが、洗濯槽のお掃除

中を覗いてもきれいだよ?と思われるかもしれませんが、注意しなければならないのは、裏側。

 裏側は大変なことになっているかも。

定期的に掃除を必ず行いましょう。

 漂白系の洗剤でつけ置き洗いをするとかなり変わるようです。

月1ペースでは行いたいですね。

 洗濯機の掃除の仕方はこちら

酸素系の漂白剤を使用する

漂白剤といえば、シミ抜きに使うイメージが強いですが、実は強い殺菌力があります。

ただし、色落ちする可能性があるので、取り扱いには注意が必要。

菌が繁殖しやすく匂いが起こりやすい、バスタオル等タオルに使うのがおすすめです。

塩素系の漂白剤のほうが酸素系よりも漂白力が強くなるため、色物に使うのはお勧めできません。また、この二つは混ぜてはいけないので注意しましょう。



 

柔軟剤を香りが強いものを使う

柔軟剤は消臭効果があり、香りが残るものを選らびましょう。

ただし、香りが強くなりすぎる場合もあるため、使用量には注意。

ダウニー

出展:Amazon

米国で売り上げナンバーワンのダウニー。

一つ当たりの容量も多く、一度買えばしばらく買わなくていいのも手間が少なくて済むのでポイントですね。

海外製なだけあり、かなりしっかりと香りが残ります。

 ラボン 

出展:Amazon

じわじわと人気を高めているラボン。

特にこの画像のラグジュアリーリラックスは、ユニセックスの香りなので、男女構わず気にせず使用できます。

また、ラドリンの魅力は、柔軟剤以外のラインナップも同じ香りであるところ。

スプレーや部屋に置くタイプの香りもの等の商品があり、より香りを高めるのに向いています。

ファーファ

出展:Amazon

クマのマークが可愛いファーファ。こちらも香りがしっかりと残ることで定評があります。

女性らしい香りにしたいなら、ローズ系の香りがおすすめ。

男性なら、シトラス等さっぱりした柑橘系を選ぶと良いでしょう。

 まとめ

いかがでしたか?

部屋干しでも匂いを気にせず着られる、使える、そんなお洗濯後の仕上がりになるよう、ぜひ使ってみてください。