女性の性の悩み【セックスへの誘い方】

女性の性欲

性欲って、男性の方が強いのかと言うとそうでもないものですよね。

女性だってそういう気分になる事もありますし、今は、晩年は女性の方が性欲が強くなるなんて事も言われています。

ただ、「性欲がある」と言うのを全面的に出しては言えないのが、日本女性の奥ゆかしさで、良い所でもありますよね。

だけれども、悶々としてしまう気持ちをどうにか相手に伝えたい!

私だってしたいんだー!と声を大にして言いたい!

そんな女性の悩みをまとめてみます。



【性欲が強いの?と引かれてしまわないかが不安】

女性はやはり不安に感じてしまったり、恥ずかしさから、なかなか自分から誘うのを躊躇してしまうと思います。

ましてや、ストレートに誘って「性欲強いなぁ」なんて、思われるのは心外ですよね。

でも、男性側からしてみたらパートナーがそういう気持ちなのは、案外嬉しい事かもしれません。

どストレートにまでは誘わなくとも、受動的に誘ってみるというのは効果的だと思います。

 

  • いつもより少し薄着をしてみる
  • 対面じゃなく横に並んで座る
  • さり気なく太ももあたりを触ってみる

 

こういった事で男性は、「あれ?今日もしかして……」と、思ってくれるかもしれません。

 

【なかなか気付いてくれない男性には?】

 そうこうして受動的に誘ってみても、なかなか乗ってくれない男性には、少し分かりやすく誘う必要がありますよね。

 

  • 自分からキスをねだってみる
  • お風呂に一緒に入ろうと言ってみる
  • 新しい下着をアピールしてみる

 

これらは中々積極的に誘っていますよね!

これで誘いに乗ってくれなかったら泣けてきます。

が、奥手な男性だったらその気になってくれないかもしれません。

 

こうなるとより行動的に誘わなければいけなくなります。



【奥手な男性には、もうどストレートに】

 もうどんなに外堀から攻めていっても、乗ってくれないのなら、ここは恥を捨てて直球勝負で行きましょう!

 

  • キスより先をねだる
  • 今日したいなと耳元で囁く
  • 思い切って触ってみる

 

ここまですれば、男性も何らかしらの事情がない限り、乗ってきてくれるはずです!

もうそうなったらこっちのものです!

  

女性だって、そういう気持ちになる事はありますし、全然おかしい気持ちではありません。

ただ、女性はやはり受身ですし、自分からは……となりがちです。

でも、1度の人生ですし、素敵に性生活を楽しみたい!

好きな人と触れ合いたい!

そんな気持ちを大切に、パートナーとの生活満喫しましょ!





既婚者の出会い



女性の性欲



女性の性欲



女性の性欲



女性の性欲