モテ女子は実践している!?男ゴコロを掴んで離さない 必殺技6つ

モテ女子は実践している!?男ゴコロを掴んで離さない 必殺技6つ

見た目がめちゃめちゃかわいい!という程ではないけれど、なぜか彼氏が途切れなかったり、いつも周りを男性が囲っていたり…そんなモテ女子があなたの周りにいませんか?

所詮、男性が重視するのは見た目でしょ?なんで諦めてしまっているそこのあなた!

もちろん自分磨きは大切ですし、モテ女子は見えないところで努力を日々重ねているもの。

でも実は「モテ要素」は「作れる」んです!

今回は、「モテ女子が実践している男ゴコロを掴んで離さない必殺技」についてお話ししていきたいと思います。

  • 【男ゴコロを掴んで離さない必殺技①】よく笑う
  • 【男ゴコロを掴んで離さない必殺技②】「ありがとう」をいっぱい伝える
  • 【男ゴコロを掴んで離さない必殺技③】褒め上手であること
  • 【男ゴコロを掴んで離さない必殺技④】絶妙なボディタッチ
  • 【男ゴコロを掴んで離さない必殺技⑤】甘え上手であること
  • 【男ゴコロを掴んで離さない必殺技⑥】自分の気持ちに素直であること



【男ゴコロを掴んで離さない必殺技①】よく笑う

いつもニコニコ笑顔でいるか、いつも不機嫌そうにしているか、どちらがモテるのかは考えなくてもお分かりですよね。

そう、モテ女子はよく笑います!!

例えば男性と会話をしている時、たとえ特に面白くないな~と思っていたとしても、意識して笑ってみましょう。

笑顔は相手に幸福感を伝え、場を和ませる役割があります

また、会話の中で男性が冗談交じりに話して来たら、少しオーバー気味に明るく笑えば男性は自分を肯定してくれたと感じ、嬉しさを感じるはず。

手を叩いてガハハと笑うまではやり過ぎですので、あくまでおしとやかに、女性らしく笑うことを心がけて下さいね。

【男ゴコロを掴んで離さない必殺技②】「ありがとう」をいっぱい伝える

モテ女子はどんなに些細なことでも「ありがとう」を言います。これ本当です。たとえどんなに小さいことでもいいんです!

(例)

  • 男性から連絡が来た⇒連絡くれて「ありがとう
  • 男性が体調を気にかけてくれた⇒心配してくれて「ありがとう
  • 遊びに誘ってくれた⇒誘ってくれて「ありがとう
  • 飲み会時にドリンクのお代わりを聞いてくれた⇒気にかけてくれて「ありがとう

などなど、わりとどこでもシチュエーションは転がっていますので、多様なケースで使えますよ。

ところがどっこい、男性のしてくれた行為に対して「ありがとう」ではなく、「すみません」 と言ってしまうクセのあるあなた!

すみませんのクセは今すぐ直しましょう!

後ろ向きで暗い印象を与えてしまいますので、同じ使うならモテワードの「ありがとう」をぜひ活用していきましょうね。



【男ゴコロを掴んで離さない必殺技③】褒め上手であること

モテ女子褒め上手です。

男性はプライドが高い生き物だと言われますよね。

そこで、うまく褒めまくることで彼の自尊心をくすぐっちゃいましょう!

(例その1)

さしすせその法則」を使う。

あなたは「さしすせその法則」をご存じでしょうか。知らない方は覚えてぜひ使ってみて下さいね。

  • さ…さすがだね!
  • し…知らなかった!
  • す…すごいね!(または)素敵だね!
  • せ…センスがいいね!
  • そ…そうなんだ~!

以上の言葉をトーン高めでテンション高めでかわいらしく恥ずかしがらずに伝えましょう!

(例その2)

とにかく尊敬してますアピールをする!

先ほどお伝えしたように、男性の心を掴むポイントは「自尊心をくすぐる」ことです。

そのためには「あなたのことを尊敬していますよ」と、ガンガンにアピールしていきましょう。

  • 仕事を生きがいとしている彼には⇒〇〇くんの仕事に対する熱意や姿勢、すごく素敵で尊敬してる!
  • 体を鍛えている彼には⇒〇〇くん筋肉がカッコいいね!力持ちそうだね!すごく頼りになりそうだね!
  • 自分のことを気遣って何かしてくれた彼には⇒〇〇くんって優しいね!すごく気配りができる人なんだね!
  • 知らないことを教えてくれた彼には⇒〇〇くんってすごく詳しいんだね!私には全然わからなかったから、とても助かったよ!また分からなかったらいろいろ教えて!

などなど。こっ恥ずかしいな~と感じてしまうかもしれませんが、ちょっとやり過ぎぐらいがちょうどいいんです!

ぜひ活用してみて下さいね。

【男ゴコロを掴んで離さない必殺技④】絶妙なボディタッチ

モテ女子は、ボディタッチを絶妙なタイミングで交えてきます。

ただ闇雲にベタベタ触るのではありません。

大阪のおばちゃんみたいにバシっと叩くような、あれでもありません。あくまでさりげなく自然に

自然に取り入れられやすい場面は、やはり飲みの場でしょう。

特に座敷だと距離感も掴みやすいですね。

まずは気になる男性と話をしている最中にだんだんと肩口を近づけて、触れるか触れないかぐらいを意識するのがポイント!

相手がまんざらでもない雰囲気だと、思い切って肩をくっつけて話しちゃいましょう。

また、何か面白いことを言ってきたり、からかってきたらチャンス!

「やだやめてよ~」と笑顔で、さりげなく彼の手に触れてみましょう。

あくまでやりすぎは注意ですよ。絶妙なさじ加減がポイント!!



【男ゴコロを掴んで離さない必殺技⑤】甘え上手であること

モテ女子は、甘え上手です。男性が得意とする分野、例えば力仕事や機械操作などは、上手に甘えてどんどんやってもらうようにしましょう。

「これ、お願いできるかな?」「〇〇くんに手伝ってほしいんだけど…」など、ちょっと甘い口調を意識してお願いすると効果抜群でしょう。

そして何かをしてもらった後は、必ず「笑顔」で「ありがとうと伝えましょう。

男性には少なからず「ヒーロー願望」があります。

女性のために何かをしてあげている自分=その女性にとってのヒーローになっていると思わせて、男心をくすぐちゃいましょう!

男性に頼らず、自分で何でもしてしまう女性もたくましくかっこいいですが、モテ女子になるためには、男性にうまく甘えていくことを心がけてみて下さいね。

【男ゴコロを掴んで離さない必殺技⑥】自分の気持ちに素直であること

モテ女子は、自分の気持ちに素直です。

先日、南海キャンディーズの山里亮太さんと女優の蒼井優さんの結婚記者会見がありましたね。

その中で山里さんが蒼井さんの人柄についてこう答えました。

「(前略)本当に純粋で、楽しい時には笑って、美味しいものを食べてる時には本当にころころ笑って、泣きたい時にはすごい泣くっていう…」

この発言を耳にして、山里さんは蒼井さんが自分の気持ちに素直である、というところに惚れたんだなぁと私は感じました。

女性は何かと自分の感情を押し殺してしまいがちな人が多いのですが、本当に魅力的な女性は自分の感情に素直に従える人だと思っています。

楽しい時は存分に笑って、寂しい時は寂しいと素直に言える、甘えたい時に素直に甘えられる、悲しい時は適度に涙を流すことのできる女性は、とても魅力的ですよ。

まとめ

以上、「モテ女子は実践している!?男ゴコロを掴んで離さない必殺技6つ」を紹介しました。

ここで挙げた項目を参考にしていただくことで、あなたのお役に立てたら幸いです!

ぜひ意中の男性を振り向かせて下さいね。