「仕事ができる」人になるための技を紹介

「仕事ができる」人になるための技を紹介

 会社に必ず数人はいる「仕事ができる」人。

どんな作業を依頼しても手早くこなし、必ず納期以内に終わらせる。それだけでなく周囲を見回し、備品補充や簡単な掃除なんかも出来ちゃいます。

そんな女性は周囲から見ても、とてもカッコ良く見えます。

そんな「仕事ができる」人になりたい方のために、明日から使えるちょっとした方法をご紹介しましょう。



最初から仕事ができる人では無かった?

仕事ができる」と思われている人でも、皆さん最初からそうであった人はごく僅かです。

何度も悔しい思いをして、壁にぶつかって、でもそれを決して無駄にはしないという強い気持ちが、現在の彼女達を作り上げているのです。

失敗を次に活かす」という姿勢が何よりも大事なのですね。

理想とする「仕事ができる」人に近づくために

できるだけ早く仕事ができるようになりたい

そんな方のために、早速明日から使える方法を実際に見ていきましょう。

身の回りの整理整頓

まずは、自分の机の上をキレイにするところから始めましょう。

いつも使う机の上が散らかっていては、仕事も出来ません。

1日の仕事終わりか、仕事が始まる前に、「自分がやるべき事の整理」も兼ねて、机の上をキレイにしましょう。



自分だけの「反省ノート」を作る

「反省」というより「次回に活かすため」のノートと言うべきですね。

こんな失敗があった・なぜ失敗したのか・同じ失敗をしないようにするには、といったことを簡単に書き出してみましょう。

最初のうちは、「なぜ自分はこんな失敗をしてしまったのだろう」と、ダメな自分に落ち込むこともあるかと思います。

しかしこの作業は、落ち込むためにやっているのではありません。

2度と同じ失敗をしないようにするための作業だということを、忘れないで下さい。

「仕事ができる」人を観察して、マネをする

あなたの周りに実際にいる「仕事ができる」人。

その方の行動や仕事ぶりを観察してみましょう。

なぜあの人はあんな行動を取ったのだろうか」と、疑問に思う点がきっと出てくるはずです。

そんなときは実際に、その方に理由を聞いてみてください。

きっと、「なるほど」と思わずにはいられない返答が帰ってくるはずです。

そして「あの人のこの部分は見習いたい」と思ったことに関しては、自分の行動にどんどん取り入れてみましょう。

「私だったらこうしたい」という考えが次第に浮かび、自分なりの行動に起こせるはずです。



「仕事ができる」人になるための技を紹介・まとめ

いかがでしたか。

最後の「実際にマネをする」ことが、あなたが理想とする「仕事ができる」人に近づくための近道だと言えます。

千里の道も一歩より、早速明日から取り掛かってみましょう。



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

仕事ができる人の最高の時間術/田路カズヤ【1000円以上送料無料】
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/8/13時点)