夏旅の行き先はもうお決まりですか?アラフォー女性におすすめのアートな瀬戸内国際芸術祭の旅

夏旅の行き先はもうお決まりですか?アラフォー女性におすすめのアートな旅はいかがでしょうか。

新幹線・岡山駅から在来線で1時間で到着する香川県

いま香川県では、瀬戸内国際芸術祭を開催中です。

世界各国のアーティストが、瀬戸内に浮かぶ島々にアート作品を展示しています。

今年で4回目を迎えるこのアートの祭典は、4年に1度開催されていますが、毎回展示作品、来場者が増え世界的にも話題。

ワシントンポストやガーディアンなど世界の有力紙に掲載されるほどです。



実際に高松の街を歩いていると、外国からの旅行者がたくさんいます。

この瀬戸内国際芸術祭と言えば、直島の草間彌生さんのカボチャのオブジェや粟島の漂流郵便局など、瀬戸内の自然に馴染んだアート作品は、一度は自分で見てみたいものですよね。

この芸術祭のポイントは見るだけでなく、触れたり、食したり、聞いたりと美術館や博物館では体験できないものです。

芸術というと何だか難しいもの?と思ってしまう人もいるかと思いますが、瀬戸内国際芸術祭の作品は、現代アートがメインです。

なんだかクスッと笑ってしまうようなタコのオブジェ、中に入って遊べる竹の建築物。

瀬戸内の食材を使ったレストランでのお食事など、これもアートなの?というほど、面白い作品がいっぱいです。

島々を巡るには船を利用します。

穏やかな瀬戸内を進む船は、19世紀日本を訪れたシーボルトが絶賛したほどのどかで美しいものです。

心の洗濯ができるそんな風景ですよ。



香川県といえば「讃岐うどん」で有名ですが、それ以外にも美味しいグルメがいっぱいです。

というのも、香川県は日本で一番小さな県です。

そのため、海のものも山のものも美味しいものが新鮮なまま食卓に届きます。

ぜひ地元の食材を使った美味しいお店で旅のグルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。

オススメは高松市中心部のイタリアンのお店

ほとんどのお店が地元食材にこだわった美味しいお料理を提供しています。

またカフェも充実しています。

アート作品の展示もある北浜エリアは、お洒落なカフェが軒を連ねます。

海を見ながらお茶を楽しめるカフェやバーもあるので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。



瀬戸内国際芸術祭の旅はいかがでしょうか。

実はこのイベントは2019年は春・夏・秋と会期が分かれています。

参加型のイベントやワークショップもあるので、ぜひホームページでチェックしてみてくださいね。

豊かな自然と現代アート。

世界が注目するアートイベントにぜひ足を運んでみてくださいね。



JALがお得!エアトリ国内ツアー
JALがお得!エアトリ国内ツアー


瀬戸内国際芸術祭旅行

瀬戸内国際芸術祭旅行


女子旅

女子旅


瀬戸内国際芸術祭旅行

瀬戸内国際芸術祭旅行