ダイエット方法に悩む人はコレ!【ルーティンダイエット】

ダイエット方法に悩む人はコレ!【ルーティンダイエット】

ダイエットで最も多い悩みって「食事」だと思うんです。

自分で毎食カロリー計算をする作業が苦手なのではないでしょうか?

どんなダイエットも成功しなかった人におすすめしたい方法が「ルーティンダイエット」です。



▽ルーティンダイエットの方法は?

週に5日朝晩同じメニューを食べるという方法です。

これは、ジムに通っている人やボディメイクをしている人の中ではよく行うダイエットなのですが、私はジムにも通っていませんし筋肉量も一般的かそれ以下かもしれません。

ただ単に体重の変動を抑える為に行っているだけです。

▽1日のカロリーを女性なら1200kcalにする!

少ないと思うかもしれませんが、この数値はあくまでも「目安」です。

3キロ程度の減量なら1500kcalでも良いでしょう。

5キロ~10キロの減量目的なら1200kcalがギリギリセーフな数値かと思います。

昼食をルーティンダイエットに含めなかったのは、慣れるまで重要なのです。

「ストレス」にならないようにするために昼食は、含めません。

▽昼食が楽しみになる!

逆に考えると、昼食で食べたい物を食べられるわけです。

外食でも今はメニュー表にカロリー表記されている事がほとんどですし、自炊の場合も食品ごとのカロリーを調べる事が簡単になりました。

逆算して、朝晩を調整するダイエット方法なので毎食考える必要が減ります。



▽一度計算した朝晩メニューを定着させる

例えば、朝は300kcal以内のメニューと夕飯も300kcal以内のメニューを定着させるんです。

メニューの変動が無い事からルーティンダイエットと呼ぶので、固定メニューが好ましいです。

▽体内リセットにもなる!

どう頑張っても、このダイエットでは脂質、糖質を抑える事になるので、自然と野菜が多くなり、体内環境が改善されますので肌の調子や腸内も活発になるのです。

▽ストレス発散は、週2日!

週2日といっても、暴飲暴食は厳禁ですからね。

せっかく減りつつある体重がたった2日で元通りなんて事もざらにあるので、最初のうちは週6日ルーティンダイエットにするのも良いですね。

自分の意志が弱いと思う人は週6日のルーティンダイエットをおすすめしたいですね。

ルーティンダイエット まとめ

私はこのダイエットで体重の変動は、ほぼありませんね。

ダイエットという概念が無くなり当たり前の食生活になっているというのも継続出来る理由かもしれません。

毎食カロリー計算が大変な人、痩せられない人は是非試してみて下さい。